歯周病予防

ホームケア指導

必要に応じて細菌除去なども行います(自費になります)

ホームケア指導

歯周病の予防には、歯科医院での定期検診が有効です。
ただ、定期検診と同じくらいに重要なのが、ご家庭での口腔ケアです。
歯周病の原因となるプラークは、私たちが食べ物や飲み物を口にし、生活している中で発生します。毎日のブラッシングを中心としたホームケアでプラークをできるだけきれいに取り除き、質の高い口腔環境を維持し、歯周病を予防します。

口腔環境に合ったものを選択し、正しく使うためのアドバイス

健康への意識が高まる近年、ホームケアを行うための歯ブラシや歯磨き粉、フロスなどは多種多様なものが存在し、実際に使用されている方も増えています。
ただ、ご自身のお口の環境に合ったものを選択し、ご自身のお口の環境に合った正しい使い方ができている方は、それほど多くありません。
当院では、歯並びをはじめとする口内環境プラークの残存状況患者さまが普段行うブラッシングの癖ライフスタイルなどを考慮したホームケア指導を行っております。

定期健診

定期検診メニュー

当院の定期検診では、以下のメニューを実施し、歯周病を含めたお口の健康維持・向上に努めます。
定期検診メニュー
  • むし歯や口内の異常のチェック
  • 歯周病菌基本検査
  • スケーリング・ルートプレーニング
  • ブラシやフロスによるプラークコントロール
  • PMTC
  • ホームケア指導
※PMTCとは

PMCTは、「Professional Mechanical Tooth Cleaning(専門家による歯面清掃)」の略であり、専用の器具を用いた歯のクリーニングです。
通常のブラッシングでは除去し切れない汚れ、着色、歯石を徹底的に取り除き、むし歯や歯周病を予防します。

担当衛生士制

担当衛生士制

当院は、基本的に担当衛生士制を採用しております。毎回同じ衛生士が担当することで、小さな変化にも気づくことができます。患者さま・歯科医・衛生士が常に一直線上にあることで、より質の高い治療が可能になります。
患者さまからは「リラックスして話せる」「気になっていることを聞きやすい」「院長に聞けないちょっとしたことも聞ける」とご好評いただいております。

衛生士の質の高さ

衛生士の質の高さ

当院では、衛生士の教育にも力を入れております。技術と知識の修得はもちろん、患者さまが安心して通える、何でも聞ける歯科医院づくりに欠かせない、高い対応力を身に付けております。